FXのスワップ金利(不労所得)で生活するための目標を明確にするためのページ
FXのスワップ金利(不労所得)で生活するための目標
為替王にあこがれる初心者のためのFX総合情報 TOP > 本当の勝利と目標設定
いくらあればスワップ金利で生活できるか? 〜FXのスワップ金利(不労所得)で生活するための目標〜
スポンサード リンク

FX(外国為替証拠金取引)を行っていく上で勝利するとは、どのような状態でしょうか?

『FXにて、数回の取引で百万円儲けた♪』だとか、『FXにて、わずか1年で資産を3倍にした。』とかいう話は、一過的なものであり本当の勝利ではないと私は考えています。(正直うらやましいですが、、、、)

では、どのような状態であればFXで勝利したといえるのでしょうか?

そう。 そうです^^ ページタイトルにあるようにFXでの勝利とは、『スワップ金利(不労所得)だけで生活できる水準の資産を形成した状態』を指します♪

つまり、上記のうらやましい話は、この『スワップ金利だけで生活可能な資産形成』のための通過点に過ぎません。

では、その勝利状態を具体化するために、さらに掘り下げて考えてみましょう♪

あなたは、もしくは、今あなたが支えている家族は、年間いくらの収入があれば、それなりに生活していけるでしょうか?
これを考えるうえでのポイントとして、『それなりの生活』を考える際、もし仮に、物価が低いところに住むとしたら、『それなりの生活』は、いくらあればできるのかという観点で考えてください。

都会に住んでいる人であれば、地方都市に移り住むことで今の年収よりだいぶ少ない年収でも大丈夫なはずです^^
それほど物価の高くない地方都市にすんでいる方でも、物価が低い海外に思い切って移住することも考えてください^^;

はじき出せましたか?

私の場合は、スワップ金利収入が年間600万円もあれば、家族を養いつつも、十分に裕福な生活ができるかと思います。これだけの収入があれば、、田舎に住むとしたら、十分な年収だと思いますし、更に、、このお金は不労所得であり、私が働かずして手に入れられるお金です。そうすると働かなくても食べていけるのだけども、、たぶん毎日暇なので趣味として働きに出るんでしょうね^^

それでは、私が希望する不労所得での年収、600万円をFXのスワップ金利で安定的に受け取るためには、いくらの現金資産が(FXで証拠金に利用するもの)が必要でしょうか。



3000万円あれば十分です。つまり、3000万円をかき集めることができればFXにて勝利したことになります。

では、この3000万円を用いてどのようにすれば、FXで年間600万円ものスワップ金利を得ることができるか説明します。

それは、、、非常に簡単なことです。
 ⇒ 安定的なレバレッジを効かせて高金利通貨を購入する(買いポジションをとる)だけ♪

購入すべき高金利通貨・ニュージーランドドル(金利 7.5% [2006/7/2時点])
・南アフリカランド(金利 7.5% [2006/7/2時点])      など
安定的なレバレッジレバレッジ2.6倍程度

3000万円にレバレッジを2.6倍ほど効かせて8000万円分のニュージーランドドルか南アフリカランドを保有するわけですね。

すると、、、8000万円分の上記外貨を保有しているわけですから、例えばニュージーランドドルを保有している場合ですと、年間金利(スワップ金利)は、8000万円の7.5%にあたる600万円となります。

働かずとも「ちゃりん、ちゃりーん」と生活するために必要なお金が落ちてくるわけです^^

こうなると、俗に言う『ラットレースから抜け出した状態』で、余剰資金を更に投資にまわせば、一気に加速して資産が増えていく状態です。

なんせ、生活のために働く必要がないのですから、、、取りうるリスクが一般人とは違います。自分の好きなことでビジネスを立ち上げるのもよし、趣味として働いたお金で好き勝手に豪遊するもよしの状態ですね。

どうですか?  『3000万円ならなんとか』って思いません!?

私は以前、『1億円あれば金利などのインカムゲインで、悠々と暮していけるんだろうけど、、1億円もの現金資産は、一生かけても形成できないよな〜』と漠然と感じていました。

私は、『比較的短期間のうちに1億円をかきあつめろ』といわれて、『自分はカリスマデイトレーダーでもないので、そんなの絶対に無理!!』と直感的に感じますが、『3000万円をかきあつめろ』だと、『気合で計画的に取り組めば、そのうち(比較的近い将来)なんとかなるかも。。。』と思えてきました^^;